bridalの流れ

​1 打ち合わせ

 デザイン

 リング制作開始

 石留め

 最終仕上げ

​3

ンプ

​リング

​7 検品

 納品

​1

 

​打ち合わせ

デザインイメージ、コスト、石の大きさなどを打ち合わせます。bridalの場合、ご希望のデザインのイメージや修繕点をデザイナーに直接話したいと思いますのでMasayoshi Fujishimaではデザイナーがお客様の元まで伺います。もちろん電話やメール等でも対応しておりますので気軽にご相談ください。

 

​デザイン

打ち合わせのとき平行してデザインを進めていきます​。デザイナーが目の前でスケッチを行い、お客様の求めている形へと合わせていきます。

​3

 

​サンプルリング

​Masayoshi Fujishimaではお客様とデザイナーのイメージを確実にするためにデザインしたものをいきなり本番に行くのではなく、アルミニウムで試作します。そうする事によって指の馴染み具合やサイズ感、ボリュームなどを実際に手にとって確認することができます。

​4

 

​原型制作

ご希望のデザインに応じて、原型を作成していきます。熟練の職人が丁寧に仕上げていきます。原型制作に2〜3週間いただいております。

​5

 

石留め

原型制作が終わり、仕上げたものに宝石を石留めしていきます。傷が付きやすい宝石や割れやすい宝石と様々な種類があります。プロの職人が、それぞれの宝石にあった留め方をいたします。

 

​最終仕上げ

石留めが終わった製品をバフで仕上げます。まっすぐなもの、平らなものほどごまかしがきかない難しい作業です。若い時に習熟しておかないとできないレベルの作業もあり、手先の微妙な鋭敏さが要求されます。

​7

 

検品

できあがったジュエリーを検品基準に合致するか検査します。リングのサイズやチェーンの長さ、パーツの位置などをチェックした後、10倍のルーペで、ダイヤの向き、爪の状態、仕上げの状態などを検査します。

​8

 

​納品

ご依頼内容によりますが、目安として仕上がりまで1ヶ月から2ヶ月程度頂戴します。
仕上がり後、発送前にメールにて連絡をいたします。