Column

結婚指輪はタンタルで個性的な仕上がりに!アレルギー対応の素材とは?

Home >> オーダーメイドジュエリーについて >> 結婚指輪はタンタルで個性的な仕上がりに!アレルギー対応の素材とは?

日常的に身につける結婚指輪。2人らしい結婚指輪を選ぶなら、デザインだけでなく素材にも注目してみませんか。素材にこだわることで金属アレルギーなどの悩みを解消し、末永く結婚指輪を身につけられます。

 

結婚指輪の選択肢として注目を集めるタンタルなどの素材についてご紹介します。Masayoshi Fujishimaでは、タンタルを用いた個性的な結婚指輪の制作に取り組んでいます。

定番素材だけじゃない!結婚指輪の素材で注目されるレアメタル

結婚指輪に使用する素材といえば、白くて美しい輝きを放つプラチナ、華やかなゴールドが定番です。

 

変形・変色しにくい、デザイン性が高い、耐久性に優れているなどの特徴があり、結婚指輪の素材として古くから選ばれています。そんな中、注目を集めている素材がレアメタルです。

プラチナやゴールドの場合、純度が高いほど柔らかく傷つきやすいため、指輪制作時にはいくつかの金属を混ぜて強度を安定させます。強度を補強できますが、配合した金属が汗などで溶け出して金属イオン化することで、かゆみや赤み、湿疹などのアレルギー症状が起こるケースも少なくありません。

 

一方、レアメタルは金属イオン化の傾向が低いです。さらに硬度も高いため、他の素材を配合せずに加工ができます。個人差はあるものの、プラチナやゴールドと比べると金属アレルギーを引き起こしにくいのです。

 

金属アレルギーのリスクをなるべく抑えるなら、レアメタル素材による結婚指輪をご検討ください。Masayoshi Fujishimaでは、レアメタル素材のタンタルを用いた世界に一つだけのオーダーメイドジュエリーを制作しています。

金属アレルギー対応の素材には何がある?

レアメタルをはじめ、金属アレルギーになりにくい素材をいくつかご紹介します。


◇タンタル

タンタルはレアメタルに属する希少な金属です。医療用素材としても用いられています。金属の中でも非常に黒い色調を持ち、青みがかったダークグレーが美しく、個性的な結婚指輪に仕上がります。金属アレルギーが起こりにくいのはもちろん、錆びに強いことなども特徴です。


◇ジルコニウム

光沢のある鮮やかな発色を楽しめる素材です。やや重厚感があり、耐久性にも優れています。ジルコニウムはタンタル同様、錆びにくい素材なので日常使いに適しています。

◇ハフニウム

優れた耐食性や高硬度を誇り、タンタルと並んで希少価値のある素材の一つです。プラチナに次ぐ白く美しい輝きを持っています。他の素材よりも比較的メンテナンスが楽で、綺麗な状態を長く保ちます。

◇チタン

軽量でありながら、抜群の強度を誇る素材がチタンです。カラーバリエーションが豊富で、プラチナのような輝きも引き出せます。錆びや変色しにくい丈夫さも特徴です。

このように金属アレルギー対応の他、結婚指輪の素材として用いるのにふさわしい魅力を多く持っています。肌に触れている時間が長い結婚指輪だからこそ、安心して使い続けられる素材を選びましょう。

お二人らしい個性的な結婚指輪をお探しならMasayoshi Fujishimaへ!

Masayoshi Fujishimaでは、タンタルを用いた個性的な結婚指輪の制作に対応しています。スタイリッシュで大人の装いを演出できるタンタルの結婚指輪は、自分たちらしい唯一無二の指輪をお探しの方にぴったりです。

 

お客様のご要望を細かく丁寧にお伺いし、理想とする形で仕上げさせていただきます。結婚指輪をお探しなら、Masayoshi Fujishimaまでお問い合わせください。

Masayoshi Fujishimaのお役立ち情報

結婚指輪にタンタルの素材を選ぶなら、Masayoshi Fujishimaへ

[サイト名]
Masayoshi Fujishima


[住所]
東京都墨田区


[TEL]
050-5326-2254


[EMAIL]
masayoshi.f.jewelry@gmail.com


[URL]
https://www.masayoshifujishima.com/

Contact