Column

ジュエリーオーダーメイドで結婚指輪もおしゃれに!左手薬指に結婚指輪をはめる理由 制作はお任せ

Home >> オーダーメイドジュエリーについて2 >> ジュエリーオーダーメイドで結婚指輪もおしゃれに!左手薬指に結婚指輪をはめる理由 制作はお任せ

結婚指輪は左手の薬指にはめるアイテムであると誰もが認識しているでしょう。もちろん、左手の薬指に結婚指輪をつけるのには理由があります。

この記事では、結婚指輪を左手の薬指にはめる理由について詳しく解説をしていきます。また、結婚指輪が結婚の証だけではないという点についても解説しているので、ぜひチェックしてみてください。Masayoshi Fujishimaでは、ジュエリーオーダーメイドのご依頼を承っております。おしゃれな結婚指輪をお求めでしたら、ぜひ制作をご依頼ください。

結婚指輪を左手の薬指にはめる理由

結婚指輪を左手の薬指をはめる理由は、指が持っている意味にあります。古代のギリシャでは、心臓は感情を司っている場所とされていました。要するに、心のような位置付けだったのです。そして、その心臓に繋がる血管が左手の薬指にあるとされていました。このことから、左手の薬指は心に直結する重要な場所とされ、左手の薬指に指輪をはめるようになったのです。

結婚指輪は愛の証です。それを左手の薬指にはめることによって、相手の心を強く掴むという意味があると信じられていました。それらの意味が重なって、永遠の愛を誓うときに結婚指輪を左手の薬指にはめるという文化が生まれたのです。


そのほかにも日常生活で左手の薬指はあまり使わないため、指輪を傷める心配がなく、左手の薬指に指輪をはめるようになったという説もあります。

結婚指輪を左手の薬指にはめる理由

Masayoshi Fujishimaでは、ジュエリーオーダーメイドのご依頼を承っております。

2人だけのおしゃれな結婚指輪を制作することができるので、ジュエリーオーダーメイドは非常におすすめです。おしゃれな結婚指輪をお探しの方は、ぜひMasayoshi Fujishimaへご依頼ください。

結婚指輪は結婚の証だけではない!

結婚指輪は結婚の証というだけではありません。

◇夫婦共通の思い出の品

結婚指輪を見ることで、結婚指輪を渡したときの気持ちや選んだときの幸せな気持ちなどを思い出すことができるため、結婚指輪は幸せの象徴でもあります。

夫婦には様々な喜びや困難が訪れるでしょう。夫婦仲が悪くなってしまうこともときにはあるかもしれません。しかし、そんなときを乗り越えるための思い出の品として、結婚指輪は大切なものであるといえます。

◇結婚していることを周囲に伝えるアイテム

結婚指輪をしているだけで周囲に既婚者であることを伝えられます。既婚者であることが伝われば、間違って異性からアプローチされることが減ります。

結婚指輪は結婚の証だけではない!

◇幸せな気持ちになれる

自分の指にはめている結婚指輪を見ることで、人生を共に歩んでいく大切なパートナーがいる、と認識し幸せな気持ちになれるでしょう。夫婦の人生において結婚指輪は、非常に大きな財産となります。

Masayoshi Fujishimaでは、ジュエリーオーダーメイドの結婚指輪制作を行っております。ネットショップからのご購入以外にも、直接お客様の目の前でデザインを起こすことも可能です。一つひとつ手作業でお作りしているので、こだわりの結婚指輪をお求めの方は、ぜひMasayoshi Fujishimaへお問い合わせください。

ジュエリーオーダーメイドでおしゃれな結婚指輪を制作!

ジュエリーオーダーメイドなら、夫婦がイメージする世界に一つだけのおしゃれな結婚指輪制作が可能です。結婚指輪というだけで十分思い出の品にはなるのですが、オーダーメイドの結婚指輪であれば、より思い出が強くなるはずです。

Masayoshi Fujishimaでは、おしゃれなジュエリーオーダーメイドの結婚指輪制作を行っております。2人だけの大切な結婚指輪を、すべて手作業で制作しております。

タンタルという金属を使用しており、黒く高級感のある色味が人気です。おしゃれな結婚指輪をお求めの方は、ぜひMasayoshi Fujishimaにジュエリーオーダーメイドをご依頼ください。

結婚指輪を制作する際の豆知識

ジュエリーオーダーメイドでおしゃれな結婚指輪を。Masayoshi Fujishima

[サイト名]
Masayoshi Fujishima


[住所]
東京都墨田区


[TEL]
050-5326-2254


[EMAIL]
masayoshi.f.jewelry@gmail.com


[URL]
https://www.masayoshifujishima.com/