Column

【ジュエリーオーダーメイド】東京でタンタルのジュエリーを作るなら 金属アレルギーの原因になる金属

Home >> オーダーメイドジュエリーについて2 >> 【ジュエリーオーダーメイド】東京でタンタルのジュエリーを作るなら 金属アレルギーの原因になる金属

金属アレルギーという症状に悩まされている方も多いのではないでしょうか。その名の通り、金属に触れたりすると体が痒くなったり、かぶれたりする症状のことです。そんな金属アレルギーですが、年々増加しているという傾向があります。


この記事では、金属アレルギーが増加している理由と金属アレルギーの原因となっている3つの金属について詳しく解説をしていきます。東京のMasayoshi Fujishimaでは、タンタルのジュエリーオーダーメイドを行っております。ぜひ、ご利用ください。

金属アレルギーに悩む人は年々増加している

厚生労働省が平成23年に発表した「アレルギー疾患対策の方向性等」では、全人口の2人に1人が何らかのアレルギーを抱えていると指摘されています。アレルギーの原因は様々ですが、そのなかの一つとして、金属アレルギーが挙げられます。金属アレルギーに疾患している人も、多くなりつつあります。その理由は、現代社会が金属アレルギーを発症しやすい環境になっているからです。


基本的に、私たちの生活で金属に触れないという選択はありません。ジュエリーやアクセサリー、メイク用品などにも金属が使用されており、金属に触れる機会がどんどん増えているのです。これが金属アレルギーに悩む方が増加している大きな理由であるといえるでしょう。
また、金属アレルギーに対する正しい知識を持っている人が少ないというのも、金属アレルギー疾患が増える理由の一つとされています。

金属アレルギーに悩む人は年々増加している

東京のMasayoshi Fujishimaでは、ジュエリーオーダーメイドのご依頼を承っております。タンタルは希少性が高いレアメタルの一つで、アレルギーフリーな素材であることが特徴です。そのためタンタルを使用したリングなどは、金属アレルギーの方でも使うことができます。
 

金属アレルギーで悩んでいるという方は、ぜひMasayoshi Fujishimaのジュエリーオーダーメイドで、タンタルのジュエリーをお試しください。

金属アレルギーの原因になる3つの金属

金属アレルギーの原因となっているのは3つの金属です。

まずはじめに挙げられるのがニッケルです。ニッケルは金属のパッチテストにおいて、最もアレルギー反応が多い金属です。ほとんどの人がニッケルに対して金属アレルギーを示すと考えていいといえます。


ニッケルは安価で使用することができる便利な金属なのですが、ニッケルアレルギーの人も多いのでそれらを使用する際には十分気を付けなくてはいけません。ニッケルの他には、コバルトやクロムが金属アレルギーの原因とされています。

しかし、割合で考えるとニッケルアレルギーのほうが圧倒的に多いといえます。

金属アレルギーの原因になる3つの金属

東京のMasayshi Fujishimaでは、タンタルを使用したジュエリーを制作・販売しております。タンタルは金属アレルギーを起こさない素材であるため、金属アレルギーにお悩みの方も、安心してご購入いただけます。ジュエリーオーダーメイドならより自分好みのデザインのものが手に入るので、ぜひご依頼ください。

タンタルはアレルギーフリーの金属!東京でジュエリーオーダーメイドのご依頼なら

金属アレルギーの人が金属製品に触れてしまうと、かゆみや腫れなどが生じてしまいます。金属アレルギーにお悩みでしたら、ぜひタンタルのような金属アレルギーに影響しない素材のジュエリーをお試しください。

Masayoshi Fujishimaでは、ジュエリーオーダーメイドのご依頼を承っております。

Masayoshi Fujishimaで制作するジュエリーは、タンタルを使用しております。タンタルはアレルギーフリーなだけでなく、変色しにくい・傷が付きにくい・黒くて重厚感があるといったメリットがあります。東京でジュエリーオーダーメイドをお考えの方は、ぜひMasayoshi Fujishimaをご利用ください。

金属アレルギーの原因になる3つの金属

結婚指輪を制作する際の豆知識

東京でタンタルのジュエリーを作るならMasayoshi Fujishima

[サイト名]
Masayoshi Fujishima


[住所]
東京都墨田区


[TEL]
050-5326-2254


[EMAIL]
masayoshi.f.jewelry@gmail.com


[URL]
https://www.masayoshifujishima.com/